賃貸付・家具家電リース・修繕

物件管理・売却

 

賃貸付サービス

◆当社で不動産を購入されたお客さま

賃貸付サービスを初回無料でうけたまわります。

本サービスの初回は一切の手数料等費用を請求しません。

※2度目以降の賃貸付サービスのご要望は1ヶ月分の賃料を申し受けます。

サービス費用は賃貸借契約完了後に「成果報酬」としてご請求するためお気軽にお申し込みください。

​◆他社さまにてDMCI Homes不動産を購入されたお客さま

初回の賃貸付サービスより1ヶ月分の賃料を申し受けます。

サービス費用は賃貸借契約完了後に「成果報酬」としてご請求するため気軽にお申し込みください。

 

家具・家電リース/修繕サービス

フィリピンでは、不動産を賃貸に出す際に物件オーナーさまが家具・家電を備え付けてから賃貸募集をかけることが通例です。

物件完成後すぐに家具・家電を備え付けなければ、借り手が付かず、

早期に賃貸収入を得ることができないケースをよく見かけます

しかし、他物件よりも家具・家電を早期に備え付け、さらに内装がお洒落で快適な空間を実現している物件の場合、借り手が非常に付きやすい文化でもあります。

もしお客さまご自身で家具・家電を備える場合、下記コストが発生します。

◆ご自身で全て手配し、備え付ける場合

時間的コスト

マニラへの渡航:4〜5日程度

(家具・家電配送に遅れがなあればさらに延期)

資金的コスト(物件の仕様により多少の差異あり)

・家具:50万円程度

・家電:40万円程度

心労的コスト

低下価格で低品質の家具・家電で揃え場合、早くに修繕が必要となる可能性が非常に高く、また何度も修繕が必要になります。

この場合、オーナーさまが自ら修繕会社を手配し、実費にて修繕を行うため、本件を非常に面倒と思われるオーナーさまが大半です。

以上のことから、当社では家具・家電リース/修繕サービス独自サービスとしてご提案します。

◆当社家具・家電リース/修繕サービスをご利用の場合

※お客さまの時間的コスト

賃貸見込み客に合わせた家具・家電のコーディネートから、備え付けまで一貫して当社が代行するため、お客さまがフィリピンに出向く必要はございません。

※お客さまの資金的コスト大幅削減

毎月少額のリース費用にて、物件完成後早急に家具・家電の備え付けが可能となります。

家具・家電の選定は当社コーディネーターが担当します。

家具は富裕層向けの高水準で揃え、家電は日本製で統一します。

物件の仕様によって月々のリース代金は異なりますが、下記を目安とお考えください。

・1BRの場合:1万円~1.3万円/月

・2BRの場合:1.3万円~1.6万円/月 

・3BR以上の場合:ご相談ください

なお、リースサービスをご契約される場合は、初月リース代金と合わせて別途2ヶ月分のリース代金をデポジットとしてお支払いいただきます。

※お客さまの心労的コスト

家具・家電が破損、または不具合が発生した場合、修繕費用は当社が受け持つため、オーナーさまには一切の費用負担はございません。

また、修繕依頼は当社が代行して受けるため賃借人から直接オーナーさまへご連絡が参ることもありません。

さらに、賃借人が賃貸借契約中にオーナーさまの物件の内装に損傷を与えた場合も、リース期間が継続している限り、当社が無料で修繕いたします。

つまり、オーナーさまも賃借人も家具・家電・内装の損傷をお気になさる必要はございません。

月々のリース代金のお見積もりはこちらへご連絡ください。

​また、DMCI Homesの物件であれば修繕サービスのみも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

物件管理代行サービス

月々の家賃の10%を管理費用として申し受けます。

◆管理代行サービス内容

・毎月の家賃徴収

・家賃の日本への送金代行

・物件組合管理費用の支払い

・固定資産税の支払い

・近隣トラブルの仲裁

 

物件売却サービス

物件売却価格の4%を申し受けます。

◆物件売却サポート内容

・売却先の選定

・売却先との価格交渉

・所有権移転業務代行

・物件売却税6%の支払い代行

・売却資金の日本への送金代行

© 2019 by Phi Homes Co., Ltd.

Phi Homes Co., Ltd.
東京都港区三田1-5-5-204

お問い合わせ:

Tell : 03-6427-1998

E-Mail : info@phihomes.jp

(営業時間:平日10:00-17:00)

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトInstagramのアイコン