Phi Homes × 語学留学

フィリピンリゾート留学

留学準備

◎パスポート

フィリピンに入国する際は、滞在期間を超える有効期間が必要です。必ず有効期間をチェックして下さい。

◎航空券

フィリピンに入国する際は、出国用の航空券を所持していなければいけません。入国分だけの片道航空券ではなく、必ず出国用の航空券も準備しておきましょう。※入学が決定後、航空券の取得方法について詳しく記載した資料を送付いたしますのでそちらをご覧ください。※LCC(格安航空:セブパシフィック航空やジェットスター航空)を利用される生徒様が多いですが、取得方法がわからない場合はお気軽にご相談ください。

◎現金(授業料)

日本円を当校までご持参下さい。学校に到着後、スタッフと一緒に近くのモールに両替に行き、フィリピンペソに換金後お支払いいただきます(この方法が最も手数料がかかりません)。

※日本円での振り込みを希望される方は事前にご連絡ください。当校の日本口座にお振込みいただきます。その後当校で海外送金を行いますが、その際に必要な国際送金手数料は生徒様の負担となります。(手数料;25万円まで…3000円、50万円まで…5000円、100万円まで…8000円)

◎クレジットカード

 /国際キャッシュカード

クレジットカードがあれば、現地での買い物の際に使用するこ とができます。また、ATMでキャッシングを行うこともできます。

国際キャッシュカードがあれば、現地のATMを使って日本の銀行口座から直接現金を引き出すことができます。詳しくは各カード会社、銀行にお問い合わせ下さい。

◎海外旅行保険

海外で事故や盗難、病気などにかかった際、海外旅行保険に加入しておけば大きな助けになります。不測の事態に備えて、海外旅行保険に加入していただくことをお薦めします。詳しくは各保険会社にお問い合わせください。

当校には看護師免許を有しているスタッフがいますので、病気などの際はフォローをさせていただきます。また、週に1回、提携先の病院(Makati Medical Center)からドクターが往診に来てくれます。海外旅行保険がある人(クレジットカード付帯の保険も可)は、キャッシュレスで診察や薬の処方を受けることができます。

◎生活用品

  • 風呂用品(シャンプー、ボディーソープ、トイレットペーパーなど)洗面具・常備薬(風邪薬、整腸剤など)​、虫除けスプレー、スリッパ(室内履き)水着、サングラスなど(休日に海などに行かれる方はご持参下さい)

  • 服、タオル類(基本的には半袖の服で過ごすことができますが、当校はフィリピンの中でも涼しい場所にありますので、夜間用などに長袖の服もご持参下さい。また、冷房が効いている場所(モール内やバスの中など)もありますので、各自で服装の調整をお願い致します。

  • 雨具類(傘、レインコートなどは各自でご持参ください。フィリピンは雨季と乾季が分かれておりますが、乾季でも突発的に雨が降る場合があります。また台風が来ると風雨が強くなりますので、予め準備をお願いします)

  • 学習用品 辞書、参考書、筆記用具、ノートPC(タブレットやスマートフォンなどがあれば、学習の際非常に便利です)

  • 変圧器(フィリピンの電圧は 220V/60Hです。日本製品(110Vしか対応しない製品)を使用する場合は変圧器が必要です。ただし、ノートPCや携帯電話の充電器などには、あらかじめ変圧器がついていることが多いので、各自でご確認下さい)

※学校側では、ドライヤーの貸し出しはしておりますが、それ以外の生活用品は各自でご準備ください(学校側が個別で物品を貸し出すことはしておりません)。持参するのを忘れた場合、現地で購入することもできます。

お問い合わせ

Phi Homesからお申し込みをすると学費から3%キャッシュバック!

© 2019 by Phi Homes Co., Ltd.

Phi Homes Co., Ltd.
東京都港区三田1-5-5-204

お問い合わせ:

Tell : 03-6427-1998

E-Mail : info@phihomes.jp

(営業時間:平日10:00-17:00)

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトInstagramのアイコン