Make parking obligation on vehicle purchase

2018.10.22

 

「フィリピンで車両購入に駐車場義務化」

2018.10.22 [Philippine news]

最近少し寒くなって来ました、暖かいスープに飢えているPhi Homesの守内です。

コンドミニアムを購入する際に、駐車場も合わせて購入するかどうかはみなさん悩むところですよね。

私はユニットを購入する際、駐車場が余っていれば必ず購入するようにしています。

理由はユニット数に対して駐車場の数が少なく、需要があるからです。

​そんな中、駐車場需要を後押ししてくれるニュースがあったのでご紹介します。

​上院が法案審議開始

フィリピンの上院で、マニラ首都圏での自動車購入の条件として、駐車スペースの証明を義務付ける法案の審議が始まった。交通渋滞の解消に向け、車両の所有者の責任を明確にする。成立すれば、新車の販売にも影響しそうだ。
「駐車スペース証明法案」(上院法案=SB=第201号)は、ガチャリアン議員が2016年6月に提出していた。通商貿易・起業委員会が技術作業部会(TWG)を設置し、このほど公聴会を開いた。
原案では、首都圏で新たに登録される車両に対し、駐車場やガレージなど駐車スペースがあることの証明を義務付ける。駐車スペースの証明なしに不正に登録したことが発覚した場合、車両の所有者は車両登録を3年間できなくなり、違反1件当たり5万ペソ(約10万4,000円)の罰金が科される。
ガチャリアン氏は「幅が狭い道路では、路上駐車が渋滞の原因となっている」と指摘する。法案には、運輸省傘下の陸運局(LTO)、マニラ首都圏開発庁(MMDA)、自治体に対し、路上駐車を定期的に取り締まることを義務付けることも盛り込まれている。

(yahooニュースより引用)

駐車場の需要が高まる

今の相場でコンドミニアムの駐車場を貸す場合、5,000~6,000ペソ(約10,000円~12,000円)ですが、もしこの法案が通れば駐車場の取り合いが始まり、賃料の上昇が予測されます。駐車場の値段自体は約2,000,000円ですので、現時点での表面利回りは約6%。ここからどこまで上がるのか期待をよせて、今のうちに駐車場を手に入れておくことをお勧めします。

Thank you for reading Phi Homes Blog!

Text by Hiroki Moriuchi

Phi Homes Co., Ltd.
東京都港区三田1-5-5-204

お問い合わせ

Tell : 03-6427-1998

E-Mail : info@phihomes.jp

(営業時間:平日10:00-17:00)

© 2019 by Phi Homes Co., Ltd.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトInstagramのアイコン